究極のブランディングって何? それは、あなたらしさを爆発させること! ブランディングは元々ウイスキーの樽などに刻印を押して、他の酒造会社と区別ができるようにしたのが始まりだったということを以前お話ししてました。 つまりそれって、『ヒトマネ』ではダメだってことです。うちは他とは違いますよっていうのを前面にアピールしていくわけですから。 他と違うものって何でしょうか? それはあなたという存在です! あなたという存在、そしてあなたがこれまで体験してきたことはあなただけのものです。地球上どこを探しても見つからない、この銀河系であなたは唯一無二のワン・アンド・オンリーな存在です。 だからあなたは他の誰にもならなくていいし、他人を見てプレッシャーを感じる必要もありません。 それよりもあなたという存在、そしてこれまで経験してきたことに目を向けて欲しいんです。

これから何かしらの商品やサービスを創っていく時にも、常に自分との対話を続けることでユニークな商品・サービスが出来上がります。


あなた自身がユニークな存在であると同時に、あなたとあなたのお客様との関係もまたユニークなものです。

お客様と一体どんな関係を作っていきたいのか、どんな風に役に立ちたいのか、どんな風に見られたいのか、といったことも同時に考えていきましょう。 もちろん最初は誰かを参考にするのはスピード感もアップさせられる良いアイディアですが、そこにドンドン【自分】という、ブランド・エッセンスを入れていけるといいですね!