4週間のブランディングブートキャンプ

インスタ&フォト講座


講座の再開は7月以降となります
 

届けたい人に届くインスタを創ろう。

このコースはインスタグラムをビジネスに繋げるために、写真の観点からブランディングを考えるクラスです。


収益に繋げたいと考えた場合、ただ単にフォロワーを増やしてもそのフォロワーがターゲットから外れていればいつまでたってもサービスや商品を購入してもらえません。必要としていない人に売ろうとするのは自分と相手の時間を無駄にしています。

​焦らずしっかり土台を作ることで進む方向がブレず、自分がターゲットとする≪理想のお客様≫にアピールできるようになります。

この講座は自分の持つ可能性やスキルを伸ばし、自分らしいキャリアを作って理想の人生を送りたい!という人を応援するものです。

いきなり成功するテクニックや、簡単にすぐに稼げるようになるインスタ作りを求めている方、フォロワー数がとにかく増やせればいい!という方には不向きな講座です。

​このコースで学ぶこと

✔提供しているサービスをビジュアルで表現する方法

​✔理想のお客様にアプローチができるブランド戦略の作成

✔時短とお金の節約になる今日から使えるブランディング戦略

プライベート講座の再開は7月以降となります
 

P6270021.jpg
Week1

​ブランディング軸作り

​自分を知るエクササイズ

何を投稿する?何を投稿しない?

フォロワーのターゲット層の絞り方

​効果的にビジネスにつなげるためにNYのインフルエンサーがやっていること

P3080779.jpg
Week3

写真の上達方法

​統一感の出し方3ステップ

独自の世界観の作り方

​色の選び方/合わせ方

​撮った写真の編集方法

​​プロフィールの作り方

IMGP1516.jpg
Week2

感情のマッピング​

​9つのエレメント

​インスタ上でやってはいけないこと

​イメージボードを作ってみよう

​#ハッシュタグについて

IG-1-3_edited.jpg
Week4

​インスタハイライトのアイコンを作ろう!

インスタマーケティング、インスタでの集客

​これまでのおさらい

Q&Aセッション

 

クラスを受講されたお客様の声

  • 今後の計画ができたことでどんな写真を撮影する必要があるのかがわかってきたり、サービス自体も以前より具体的になったことで、漠然とした不安やモヤモヤ感が無くなりました!クラスを受講する前より、一歩どころか10歩くらい前進したと思います。​-K様​

  • 感情に訴えることの重要性が自分には欠けていた視点だったので、1番参考になりました。具体的にワークすることで自分のことを知ることができたのも良かったです。あとはもちろん、Instagramに役立つアプリと写真加工については大変参考になりました。ちょっとした質問から眼から鱗の情報が沢山得られました。

  • 今回は今後ヨガのキャリアをどうするか、またそのための発信方法はどうすればいいのか、に答えを出す為に受講いたしましたが、本当にいいきっかけを頂くことができました。なんとなくの発信はもうしないと思います笑。
    また私は会社員ですが、近い将来どこでも場所にとらわれずオンラインでできる仕事で起業したいと考えています。その際にも今回学んだフレームワークは役に立つと信じています。ありがとうございました。​-
    H様​

 

クラスに含まれているもの

P5022046.png

理解を深めるためのワークシート

  • PDF形式のワークシートが毎クラス後にEメールで配信されます

  • ​ワークに取り組み自分の言葉で書き出すことで課題がクリアになります

IMGP1516.jpg

理想の人生をビジュアル化するガイド付き瞑想

  • 音声ガイダンスに沿った瞑想プログラムです

  • ブランディングの第一歩”自分の心を丸裸にする”ための瞑想プログラム

ブランドテンプレート.png

​ブランディングボードテンプレート

  • ブランドの方向性作りに欠かせないブランディングボード。編集可能なテンプレートをプレゼント。

P5042516-Edit-2.png

4週間サポート受け放題

  • 講座受講中の4週間は質問し放題、サポート受け放題です。

YOGA-7-2.jpg

Facebookコミュニティへのご招待

  • メンバー様限定のコミュニティページではおすすめの書籍や、ブランディングの参考になるアカウントのご紹介、動画などをアップしています。サポートコミュニティとしてご利用ください!

 

現在無料でプレゼント中!

Visual Branding

ブランディングって自分には何の関係のないものだと思ってました。そういうのって大企業とかがやるやつでしょ?くらいにしか思ってませんでした。

でも今は大企業のような知名度や広告に使える潤沢な資金がない個人こそブランディングを意識してサービスを展開する必要があると痛感しています。

​カッコつけるためじゃない、すごい人って思ってもらうためでもない、私のサービスを本当に必要とする、どこかにいるお客様に確実に届けるために。

​写真はビジュアルに働きかける強力なツールです。ここにあなたのメッセージを乗せ、理想のお客様にアプローチができるようにするのがビジュアルブランディングです。