3秒ルールって聞いたことありますか? 落した食べ物も3秒以内に拾えば食べてもOKなルール...ではありません! ビジネスにおける3秒ルールはお客様の第一印象を決める大切なものです。

人間は無意識のうちに好きか、嫌いかを脳が勝手に判断しています。この判断にかかる時間が3秒以下だと言われています。 なのでインスタグラムのようなビジュアル系のSNSではパッと見て『イイナ』と感じてもらえる写真を投稿することがとっても大切!そのつかみがOKであれば、他の写真やプロフィールを見てくれる人が増えていきます。 逆に言ってしまえば、投稿文にどれだけいいことが書いてあっても最初のつかみの部分でスルーされてしまうと読んでもらえないということ。


10秒ルール


そして次は10秒ルールです。

インスタグラムの場合あなたのインスタグラムのプロフィール画面を見て10秒以内にあなたがどんなことをしている人なのか?がわかるかどうかがフォローされるかどうかの分かれ道になります。

例えば私の場合はヨガの写真を撮っているフォトグラファーというのが伝わるのを第一前提にインスタを創っています。

【オシャレなインスタ】であることよりも【伝わるインスタ】であることの方がインスタを仕事に活かしたいと思った場合はずっと重要です。 そのために大切なのが【テーマから外れた写真はできるだけ投稿しない】ことです。 テーマから外れたものばかり投稿していくとただの日記っぽくなってプロ感が薄れます。 人はモノやサービスを買う時ってプロから買いたいと思うもの。

なのでプロ感を出すというのは信頼度を上げるためにもとても大切!そのためにも【いったい何をしてるかが謎な人】にならないよう気をつけています。


と、いうことで今回は3秒と10秒の大切さについてでした! ぜひ自分のインスタをこの3秒目線と10秒目線から見てみてくださいね。